MASH
SUSTAINABILITY MARKS

MASH SUSTAINABILITY MARKS

マッシュスタイルラボでは、各商品のサステナビリティな取組背景を示すためのアイコンを、各商品の下げ札に表示しております。

(※2023年4月以降順次)
マーク 概要
RECYCLE リサイクル素材の有効活用・バージン資源使用の低減 ポリエステルやウール、ダウンなどのリサイクル原料を、マッシュグループの規定量を満たす割合で使用。バージン資源ではなく廃棄される予定だった資源を再利用することで、CO2削減に寄与。
ORGANIC 主原料へのオーガニック素材使用 綿や麻など有機肥料のみで土壌をつくり、禁止農薬を一切使用しないオーガニック原料をほぼ100%の割合で使用した素材。
ORGANIC BLEND オーガニック素材の使用 綿や麻など、有機肥料のみで土壌をつくり、禁止農薬を一切使用しないオーガニック原料を一部採用した素材。
NATURAL 天然繊維の活用 綿や麻などの天然繊維を、規定量を満たす割合で使用。土壌環境へ配慮し、持続可能な環境を維持しながら生産された植物性原料を採用。
SAVE FOREST 森林の保護 生態系に負担をかけない生産サイクル・製造プロセスなど、管理された環境下の木材を使用し、生分解性のある原料を採用。
SAVE WATER 海と水資源の保全 水によって分解性がある海洋分解性プラスチックなどの原料、無水染色・省水染色などの水資源使用を軽減して作られた原料などを採用。
FUR FREE 動物福祉 動物の毛皮の使用を禁止し、毛並み・質感などを再現したエコファー素材を採用。 ※マッシュグループでは、2016年の「FUR FREE宣言」以降、リアルファーの使用を全面的に廃止し、エコファーの積極利用およびさらなる開発に取り組んでいます。
ECO FACTORY CO2排出削減をはじめとする環境配慮型の生産体制 マッシュスタイルラボ独自の監査基準に基づき、省電力化や輸送のクリーン化などサステナブルな取り組みを積極的に行っている一定の基準をクリアした工場で製造される商品に採用。

※各アイコンは、下記表記内のマッシュスタイルラボの独自基準に基づき掲載し、基準値は毎年サステナブル推進委員会およびマッシュスタイルラボ サステナブルアライアンスにおいて協議の上、基準値の見直し・改善を実施いたします。

独自基準詳細及び根拠、トレース手法、確認内容に関するお問い合わせは、下記ページ内「その他」のお問い合わせフォームよりお送りくださいますようお願いいたします。

■本件に関するお問い合わせ

お問い合わせ